レッスンと費用

  • レッスン全体の共通事項

  • ピアノスクールASA

    【振替について】
    レッスンは完全回数制なので振替制度はありません。

    【入会金】
    入会金はありませんのでご安心ください。

    【体験レッスン】
    当ピアノ教室では体験レッスンが可能です。体験レッスンの詳細につきましては一度お問い合わせください。

    【発表会】
    年に1回開催を予定しております。参加は任意ですが、身近な目標を立てることで曲を仕上げる目途になったり、成長を自分でも実感できます。

    【コンクール】
    参加は義務ではありませんが、人に自分の音がどう捉えられるか考えられる機会の一つとして、参加してみるのはいいと思います。

  • 各コースのご案内

  • ピアノスクールASA

    【対面レッスンコース】
    実技+理論
    30分:2000円
    60分:4000円
    +別途スタジオレンタル代

    【オンラインレッスンコース】
    実技+理論
    30分:1500円
    60分:3500円

    【練習法カスタマイズ】
    レッスンする時間がない方向け練習プラン作成コースです。
    1回1500円
    以下は練習法カスタマイズのご相談と回答のサンプルです。


    ~ ご相談内容 ~
    現在独学でピアノを始めて、1年ほどになります。
    やっている教材は、ブルグミュラーやハノンです。自分で楽譜の読み方などはそれなりにできるようになってきたかと思いますが、漠然としたスランプになり始めています。
    やはり独学なので、ある程度指が回るようになったあとどんな練習をしたら、どんな上の世界があるのか、楽しさがあるのかを知りたいと思って相談させていただきました。
    今の自分にできる一歩先に乗り越えるための、自分のための練習案を用意していただくことはできるのでしょうか。

    ~ 回答 ~
    「一歩先に乗り越えるための、自分のための練習案」
    ぜひ考案させていただきます。前向きな練習意欲とても素敵ですね。
    まず、指が回るようになっている段階ということですが、その先には表現の世界が待っています。
    音で絵を描くように、自分次第で自分なりの色で色彩豊かな世界を作ることができるようになりますよ。
    そんな創造の世界で楽しめるように、練習をカスタマイズさせていただきますね。
    せっかく今ブルグミュラーを使用されているのであれば、それを活用して、表現を鍛えることに特化していきましょう。

    (1)曲中に出てくる音程の抑揚に合わせて、強弱の抑揚をつけましょう。
    まず楽譜を広げたときに目に飛び込んでくるのが音符ですが、1小節ずつ音だけ見るのではなく、音がどう動いているかに注目してみてください。
    上行しているのか、下行しているのか、楽譜に矢印で書き込んでみたりしてもいいですね。
    この強弱のつけ方は、人が話をするときの抑揚と同じで、自然な印象を与えられます。

    (2)音程に合わせて、音色を変えてみましょう。
    音と音が結びついてメロディーは作られていますが、その音程が何度音程なのか気にしたことはありますか?
    細かく楽譜を見ていくと、いろいろな音程が存在していますよね。
    2度音程の連続であればそれは順次進行と呼ばれるものです。
    なだらかに、なめらかに弾きたいですし、それとは反して、3度、6度と跳躍している部分は順次進行とは意識をがらっと変えて音色を考えたいところですよね。
    「安定感」「緊張感」「さみしさ」「明るさ」「儚さ」「陽気さ」「温かさ」「冷たさ」
    これはほんの表現の一部ですが、音程によって漂うものは変わってきます。
    それを自在に汲み取るのはあなたの感性の自由です。
    例えば同じ音程でも、音や高さ、調が変わればカラーは全然変わります。
    その1つ1つにこだわったら、あなたの音楽は何色パレットになるんでしょう。楽しみですね。

    ここまでで前編とさせていただきます。
    もしこれを実践されたら、演奏を送ってください。
    そこからあなたの可能性をぐんと広げる練習プラン後編をお送りさせていただきます。
    また上記の練習中の中でのご相談は無料でお受けしますので、お気軽にお尋ねください。

川崎市中原区のピアノ教室です♪ 最寄駅:武蔵中原駅 武蔵小杉駅